FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments : -

148 てゃんk よう @ 2008-04-20 URL EDIT
使えるようになりました。ありがとうございます。
Post a Comment
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます
Submit

Trackback : -

- from @ 2013-12-08
管理人の承認後に表示されます
TrackBack URL for this entry
http://elvl.blog48.fc2.com/tb.php/130-6604fb82

mp4 や H264 や flv を Media Player で見れるようにする

mp4 や H264 や flv を・・

  • zoom や niconico から動画を落とす。
  • Media Player や aviutl 等で開けるようにする。
    • 方法のまとめ。長いので二回にわける。

      zoome は折角自前で H264 で綺麗にエンコしても、再生サイズが固定という unk っぷり。結構大きいサイズで元上げてる人も居るから、DL して元サイズで見れば幸せになれるぜ。いつでも高画質で見直せるし、 aviutl で気になるコマをじっくり見たりとかできるしね。

      ってか zoome って仕様にどんなサイズの動画でも up には対応しているって書いていて実際そうなのに、再生が固定 or フルスクリーンってなんなんだ。アホすぎないか・・・

      何が何で必要かとかうんちく書いてもいいんだけど、長くなるから、淡々と必要なことだけ書きます。これをまとめるのに あちこち 参考にしたので、説明がかぶってる部分とかかなりあります。

      zoome の基礎知識

      zoome の再生画面で右クリックして、H264 が選択できない場合、Flash Player を最新にすること。画質に天地の差があるので必須。

      zoome では、(特に hack しない限り) 再生される動画は固定サイズでブラウザに埋め込まれている。が、実はアップロード時のサイズのままの動画が DL できるケースも多い。逆に言えば、高画質を意識して動画作成者がアップロードしても、意図した解像度で再生されないということ。

      MoE の動画のほとんどは zoome の再生サイズより大きい。DL すれば 640 * 480 等の高画質で見れることもある。

      ところが、zoome からダウンロードした動画の形式は mp4 になり、デフォルト環境の Media Player では再生できない。そこで、このエントリでは mp4 や flv (niconico や youtube の形式) を Media Player で再生できるようにする方法を説明する。

      ffdshow tryout 版 の導入

      ダウンロード

      公式 から stable とあるバージョンをダウンロードする。(3/10 時点での最新版、ffdshow_beta4a_rev1723_20071224_clsid.exe への 直リンク)

      インストール

      ダウンロードしたものを実行してインストールを開始する。

      始めに言語を選択させられるので、 Japanese を選択。コンポーネントの選択はそのままで良し。 AviUtl や VirtualDub を使う人はそれらと AviSynth にもチェックしてもいいかも。

      追加タスクの選択では、全てのチェックを外す。 (既存の codec との競合を避けるため。) 下図で赤丸で囲ってあるチェックボックスを二回クリックすれば、まとめて外せる。

      以下の全てのビデオフォーマットを・・・のチェックボックスを外す

      下にスクロールして、次も同じように外す。

      以下の全てのオーディオフォーマットを・・・のチェックボックスを外す

      互換性問題の管理は、以下のアプリケーションでのみ・・・を選択。スピーカーの設定は各自の環境に合わせて指定。あとはインストール場所を指定してインストールを実行。

      ffdshow にデコードさせる codec の選択 (ビデオ)

      スタートメニュー > プログラム > ffdshow > ビデオデコーダーの設定 を開く。

      必要最小限なものだけ有効にする。無効 となっているところをクリックし、プルダウンから libavcodec を選択することで有効になる。有効にするのは、FLV1, VP6F, Other MPEG 4, H.264/AVC の4箇所。(元々有効になっているのは特に解除しなくてもよい)

       ビデオデコーダーの設定 で FLV1, VP6F, Other MPEG 4, H.264/AVC を有効に

      有効にし終わったら、適用を押し、ビデオデコーダーの設定を終了する。

      ffdshow にデコードさせる codec の選択 (オーディオ)

      同じ要領でオーディオの設定も行う。 スタートメニュー > プログラム > ffdshow > オーディオデコーダーの設定 を開く。

      MP1,MP2 を mp3lib に、AAC を libfaad2 にする。

      オーディオデコーダーの設定 で MP1,MP2 と AAC を有効に

      有効にし終わったら、適用を押し、オーディオデコーダー設定を終了する。

      FLVSplitter の導入

      www.rarewares.org から FLVSplitter をダウンロード する。

      解凍して出てきたフォルダごと、普段プログラムをインストールしている場所に移動する。 (例えば、C:\Program Files\VP62)

      VP62 フォルダの中にある register.bat をダブルクリックして実行する。(VP62 フォルダを移動した場合は、再度 register.bat を実行すること)

      Haali Media Splitter の導入

      haali.cs.msu.ru から Haali Media Splitter をダウンロード する。

      インストールのオプションでは、下図を参考に Enable MPEG2-TS Support のチェックを外すこと。

      Enable MPEG2-TS Support のチェックを外す

      ここまでの作業が終わっていれば、Media Player で flv や mp4 が再生できるようになったはず。

      mp4 を Media Player にドラッグ & ドロップしても見れない場合

      • もし、ドラッグ & ドロップして 「mp4 なんて拡張子しらねーよ、再生していいのかよ」 みたいなメッセージが出た場合は今後問い合わせないにチェックして OK する。
      • mp4 や flv を Media Player に関連付ける。 mp4 や flv のファイルを右クリックし、アプリケーションから開く > プログラムの選択... で Windows Media Player を選択し、 これらのファイルを開くときには・・・ にチェックを入れて OK する。
      次のエントリでは、ダウンロードに必要なものを導入する。

Comments : 1

148 てゃんk よう @ 2008-04-20 URL EDIT
使えるようになりました。ありがとうございます。
Post a Comment
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます
Submit

Trackback : 1

- from @ 2013-12-08
管理人の承認後に表示されます
TrackBack URL for this entry
http://elvl.blog48.fc2.com/tb.php/130-6604fb82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。