FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments : -

110 おくらにーさん @ 2007-11-21 URL EDIT
7髪は本人もすでにヤンキーに見えないからしょうがない。
えるあんはいつも一人で哲学的なコト考えて最後は言葉にならなくてウンコーって言ってるイメージが。
111 おくらにーさん @ 2007-11-21 URL EDIT
あ…コメントする記事まちがた(´・∀・`)
112 el @ 2007-11-22 URL EDIT
> 最後は言葉にならなくて
だって日本語難しいですよ。考えた事なんてまず殆どそのまま言葉にならないですよ。絶対どっかに語弊ができるし、結局聞き手の主観に委ねられる。

これからはなすことはあくまで僕の主観で語弊がある上で言葉にしているけど、捉えられた結果も君の主観によるもので、僕が考えていることとイコールにはなりえないが、イコールになる事に意味があるのではなく、それによって影響されることに意味があると思うのでこれから僕は君に話すのだ。 とか一々断ってたら面倒臭い。

だから unk- の一言で済ますんです。
Post a Comment
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます
Submit

Trackback : -

TrackBack URL for this entry
http://elvl.blog48.fc2.com/tb.php/102-719a5a7f

だから、今書く

さっき書いたばっかりなのに、また書きたくなった。

書きたいときに書いておかないと、すぐに気持ちがかわってしまうから、今書いておこう。

内容はさっきコメントしたことに少し関係あり。

流石に何ヶ月も全く MoE を離れていると、客観的に振り返ることができる。

まず、これは僕の自己満足。こんなところに書いても見て欲しい人に見てもらえるわけではない。その人たちも僕のことを未だに覚えているとは限らない。ネットゲームでの人間関係をどの程度の事に捉えるかは、人それぞれだ。それに多分、未だにこのことに関して心残りがあるのは僕だけだ。

多分ベストな方法ではなかったという気持ちがどこかにあったのかもしれない。けど、自分がやりたいからやったというのは 100% 間違いない。

思い出すのは、CMS を無言で、それもゲームに IN せずにキャラを消すという方法で抜けた事。あのときは、他に方法が考えられなかった。

僕は亡命に関してそんなに考えてない。(あくまで中の人としては) 亡命は単にゲームのシステムであってそれを使って何を演出するかはユーザーの自由だ。まるで引越しするかのように気軽に亡命し、何も演出しないという方法さえある。

根本的にはそこには良し悪しじゃなくて、スタイルの違いと、それが人に与える印象等、結果の違いがあるだけだと考える。亡命に限ったことではないけど。

でも 1st, つまり Ari に関しては亡命は全くありえなかった。亡命しなければいけないなら(キャラは)死ぬ、というのが Ari としての選択。永遠に死ぬという方法は MoE にはないから、キャラを消すしかない。永遠にログインしないという方法でもいいけど、そんなに中の人の意思が固いとは思えない。

その時はもう、僕の中で Ari は生きていてはいけないキャラで、しばらく IN もしていなかったので、そのまま二度と IN することなくキャラを消した。

FS を抜けずにキャラを消したからか、未だに メンバー表に Ari の名前が残ってるんだ・・・除名してくれれば消えるのかもしれないけど、今更そんなことを頼めるわけもない・・・

hack は普通に亡命させた。あのキャラを束縛してるものは殆どないし、キャラの言動も比較的中の人がストレートに出ていた方だったし。(ちなみに中の人はあんなに死魔スキル無いよ・・・一部の人に変な勘違いをされそうだから一応。)

じゃあ、Ari にキャラとしての死を決意させるほど僕を束縛していたものはなんだったんだろう。

僕は元来、思考を束縛されることは非常に苦手だ。基本的に自分がやりたいと思えたことしかやらない。(やりたいと思わされることは相手次第で好きにも嫌いにもなるが)特定のコミュニティに属してその恩恵に与るのも苦手だし、ゴマを擂るとか最も苦手な分野だ。

簡単に言えば、okra にいつも 「素直にお願いしたらあげるよ」 といわれても出来ないってことだ!

だから、現実社会に比べて道徳的に束縛されることの少ないはずの MMORPG でキャラを消させるほど僕を束縛した相手がいたとしたら、

相当僕がその人物に思い入れを感じているとか、まあ・・そういうことだ・・・

キャラを消させるほど僕を束縛していた何かとは、ある人と Ari が MoE で交わしたたった数行の会話なんだ。Ari がもし亡命する事になったら、誰にも気付かれないようにいなくなるか、自然に忘れられるように亡命するかすると、そんなようなことを僕は言ったのだと思う。

これじゃさっぱりわからないと思う、僕もどう説明してよいのかわからない。爺が、「相手の RP への礼儀」 と言っていたが、これは結構いい線をいっている説明かもしれない。実際に行動を束縛されるほど、相手の RP の土俵に乗せられたってことだよな。それも僕が好きで勝手に土俵に乗って、勝手にキャラを消したんだ。それほど、その人物の何かに思い入れがあったってことだ。

結構 MMO 歴長いけど、同じような経験は他にないかな。キャラを消したってのは。思い入れ度だけなら一人くらいいるかもしれないけど、そうそうあることじゃない。

あー MoE でももう一つあるか・・・爺ならわかると思うけど、4C を解散させる時に僕が爺に言ったこと思い出したら・・・くそww

抽象的な話から具体的な話に戻すと、

今でも CMS の当時のメンバー、特に sorg, スコッチ, Cla, そしてアシュさんには感謝してる。あんな終わり方をしたから、そぐやんがたまに復帰してるって聞いても挨拶をするのでさえ気後れするし、もう殆どのメンバーと接点はない。

今書いてるような事は、殆ど人に言ってなかった。これは完全に舞台裏のことで、キャラとは切り離しておきたい事だった。やっぱりそういう意味でも RP に引き込まれたのかな。なんでそうしたかって中の人として言ってしまったら、僕にとって意味がなくなるというか。RP してるつもりはなかったが、考えてみるとそうなのかもしれない。

今は、しばし MoE を離れて、もうそろそろ時効かなと思ったから自分のためにこれを書いている。こういう気持ちも、ちょっとしたきっかけで知らないうちに消えてしまうことだろうし。こういう何か残すっていうこと、昔はすごく苦手だったけど、歳なのかな・・・

el ってキャラは、色々な意味で全くの 0 から作った。アカウント、資産、友人関係、所属・・・折角の良い機会だったので、まったく新しく MoE をやるつもりで作った。そういうことを出来る気力が僕に何度も起きるとは思えないし、今やらないでいつやるんだって感じで。

初心者プレイは怖いおねいさんたちのせいで数日で崩壊したが・・・

何の束縛もなく、やりたいキャラを作るつもりで深く考えずに素直に作って、作った結果が・・・

とあるキャラへのオマージュになるとは、

全く・・・なんというか・・・

まあそれも僕がやりたくてやったんだから、よしとしよう。

Comments : 3

110 おくらにーさん @ 2007-11-21 URL EDIT
7髪は本人もすでにヤンキーに見えないからしょうがない。
えるあんはいつも一人で哲学的なコト考えて最後は言葉にならなくてウンコーって言ってるイメージが。
111 おくらにーさん @ 2007-11-21 URL EDIT
あ…コメントする記事まちがた(´・∀・`)
112 el @ 2007-11-22 URL EDIT
> 最後は言葉にならなくて
だって日本語難しいですよ。考えた事なんてまず殆どそのまま言葉にならないですよ。絶対どっかに語弊ができるし、結局聞き手の主観に委ねられる。

これからはなすことはあくまで僕の主観で語弊がある上で言葉にしているけど、捉えられた結果も君の主観によるもので、僕が考えていることとイコールにはなりえないが、イコールになる事に意味があるのではなく、それによって影響されることに意味があると思うのでこれから僕は君に話すのだ。 とか一々断ってたら面倒臭い。

だから unk- の一言で済ますんです。
Post a Comment
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます
Submit

Trackback : 0

TrackBack URL for this entry
http://elvl.blog48.fc2.com/tb.php/102-719a5a7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。